「詐欺の帝王」で明らかに!知人が体験した海外投資詐欺とは?! - 芸能人でなくてもネットワークビジネス成功☆勧誘ゼロ!驚きの戦略

「詐欺の帝王」で明らかに!知人が体験した海外投資詐欺とは?!

img_8644450a028c0cca04b41f2d61a7e2ab575178.jpg

「詐欺の帝王」で明らかにされる驚きの手口



文春新書の「詐欺の帝王」という本が話題ですね。


週給9000万円!を稼いできたという、様々な詐欺の手口を明らかにしています。


ヤミ金、社債詐欺、イラク・ディナール通貨の為替詐欺、未公開株詐欺、出会い系架空請求・・・


すべての手口が明らかにされています。


この世から詐欺がなくなることは絶対にない




著者は「この世から詐欺がなくなることは絶対にない」と断言します。


誰しも物欲はあるし、日本人は優しいから詐欺師の話でも聞いているうちに嬢が湧いてくるそうです。


なるほど・・・。


そういえば知人が、マレーシアの投資詐欺にひっかかって4000万円ほど騙されたと言っておりました。


王族を語ったマレーシア投資詐欺




知人は、マレーシアの王族が事業主のリゾート開発への投資を持ちかけられたそうです。

現地を視察し、マレーシアの王族と名乗る人物にも、何人も紹介されたそうです。


マレーシアの王族はその場で電話をし、知人名義のマスターカード(クレジットカード)を
作るように指示したそうです。


するとなんと、翌日にカードが届き、しかもそのカードがちゃんと使えると言うのです!


知人はすっかり信用してしまい、4000万円ほど投資してしまったそうです。


マレーシアでは王族の権利が売り買いされる?!




私がその後調べたところでは、なんとマレーシアでは王族の権利が数百万で売り買いされているんだそうです。


しかも、マスターカードはクレジットカードの中でも一番、代理店になるのが簡単で、

代理店になってしまえば、簡単にカードなんて作れるそうです。


ある意味、劇場型ですね・・・。

恐ろしいところです。


ネットワークビジネスでも同じ?!




前述の「詐欺の帝王」の著者は「120%合法、といっても、客は情報を確かめようなない」と話します。


そうですよね・・・。

ビジネスだと、取引相手の登記を法務局で取得したり、帝国データバンクで信用情報を

紹介できたりします。


投資話では・・・ちょっと無理ですね。


ネットワークビジネスでも同じです。


どれだけ華やかなリーダーの成功話を聞いたとしても、実際どうやって成功するのか?

成功する方法が自分にできるのか?


ネットワークビジネスを始めてみないとわからない場合がほとんどです。


しかし、いざ始めてみれば、高額な商品を買い続けなければいけない、

アップが言うようにリストアップができない・・・


そういう、始める前には見えなかったところでつまづく場合がほとんどです。


ネットワークビジネスは、確かに大きな収入の可能性を秘めたビジネスです。


2014-09-01 23:51 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能人でなくてもネットワークビジネス成功☆勧誘ゼロ!驚きの戦略 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。